Suitable ROCK life of "80`s PUNK ROCK The index" is spelt.
theindex8.jpg
theindex4.jpg
 

THE INDEX 終わりなき暴動

2011年05月23日

キューピー初ブログ

わんばんこ手(チョキ)


遂に登場Kiwpie初ブログ、中々ブログ的なものが苦手でして綾瀬はるかに薦められ、しゃぁ無しで書きます


先ずは自己紹介でも致しましょうふらふら


1969.1.31pm12:31和歌山県御坊市にて誕生
  

4歳位に大阪市住吉区鶴ケ丘に引っ越す

そこからスーパースターの幕開け演劇


先ずは、音楽&グルメ&ファッションでスタートパンチ


初めてレコード的なもんを聴いたのは、紙芝居付きのちび黒サンボ、アニメ&ヒーローもんのオムニバス


(ジャンボーグエース、スペクトルマン、タイガーマスク、アタックNO1、レインボーマン等)が入ったやつかな?


ちょっと歌謡曲的なアグネスちゃん、およげタイヤキ君(便乗して、飛べタコ焼きちゃん)横山ノック氏が第1ブーム

その後、個性的な声質の歌謡曲からビジュアルに興味が出て来て、ピンクレディー、キャンディーズ、西城秀樹、沢田研二に突入

洋楽は、小6の時ビリージョエル(グラスハウス)をそん時の番長の家で、訳も分からずふかし煙草で聴くんが日課でしたわ

服装は、当時格好良かったんかどうか解らんけど、白色の特攻服に亜無亜危異の刺繍して、なめんなよ!の下駄履いて神風ってペイントマ

ーカーで書いたマスクしてチャリンコ暴走族やってました。(地元神風のギャラリー小学部門)

幼少時代はこんな感じかなわーい(嬉しい顔)


一言で ダサイexclamation×2これまたダサイexclamation×2

初ブログはこの辺で、誰が興味あんねん

by:kiwpie
posted by THE INDEX at 22:38| 大阪 ☔| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12歳くらい?
まだまだ続き書けるなぁ。あと30年分あるで〜!
続編、待ってるわぁ。
Posted by MH at 2011年05月23日 23:22
ペイントマーカーになめんなよの下駄... 懐かしいです。
Posted by dead at 2011年05月24日 00:58
祝・初ブログ!!
僕も半年ちがいなんでどれもこれも懐かしいですね〜。
Posted by STIXX at 2011年05月24日 14:23
祝:PROUD,CONFIDENCE AND THANKS
今日24日ではありますが、ニューアルバムが届いたとの連絡をかみさんがPM8:06頃ターワーレコードより受け、私はお酒を呑んでおりましたが、携帯に連絡を受け、即効引き取って参りました。ちょっとした物の@ストラップ、予想外のAステッカーを手に入れ非常に感動し、帰宅後、即効聞かせて頂き、完成度の高いCDに聞き惚れました。めちゃくちゃかっこいい〜!YO−SUKU先生も納得の一枚です。また、初ブログ感動しました。当時「踊念仏:おどりねんぶつ」という雑誌にもビリージョエルを尊敬しているとの記事を拝見し、私もなぜか?ビリージョエルのCDをレンタルした記憶を思い出しました。懐かしいです。
PS…21年前GAET3の前で握手頂きました少年が私です。変態みたいですみません。
Posted by THE INDEX大ファンin埼玉 at 2011年05月24日 23:19
大ファン嬉しいね、いろいろ聞いてくださいな!kiwpie 
Posted by at 2011年05月28日 00:51
大ファンです。今関東圏は震災以降ライブ状況も良くないと思いますが、是非ともライブをしに来て下さい。マジでお待ち申し上げます。
PS…今後、「大ファン」に名称変更致します。
Posted by THE INDEX大ファンin埼玉 at 2011年05月28日 01:58
今、名古屋から帰宅
是非行かせて頂きます
kiwpie 
Posted by at 2011年05月29日 05:10
名古屋でのLIVEお疲れ様でした。行く事は出来ませんでしたが、アップされていましたYOUTUBEを見ました。超かっこいー感じが見れてうれしかったです。是非、関東圏でのLIVE実現をこころより、お待ちしております。
Posted by 大ファン at 2011年05月30日 20:41
はい!はい!私、私!私興味あります!
だから続けてくださいね!
だけど言える事は、私達、良い時代を生きてきたと思います。
加速をつけて急速に進んでいく今の時代に惑わされることなく、正義の味方、ヒーローは
勝ち続け、今も忘れてはいない。
私達は私達の時代を持っている気がするよ。
だから私からすれば特攻服もなめんなよ!の下駄もカッコいいままだよ。
いや、でも、もっぱら私はセーラー服のスカートの丈を長くする度胸すらなく、5時の門限にはらはらしながら遊んでいたわけで、
我が意志を持ち通し、反抗的であっても、
私には出来なかっただけに、言わば彼らはヒーロー的な存在であったわけです。
それにとても楽しそうに見えたしね。
もちろん、悪い事は悪いことで良くないってことは分かっていたはずである。

で、なんだっけ?
あ、続き続き!(笑)

         By おしゃべりZIZI
Posted by at 2011年05月31日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
this-isn`t-final-riot2.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。